« 2017 . 09 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) --.--.--(--) --:--

第95集

隣人13号
隣人13号 1

作者:井上三太
定価:515円
現在全3巻発売中
掲載雑誌:スコラ
出版社:幻冬舎
おすすめ度:


いじめを受けたために二重人格となってしまった主人公が、月日が経ちいじめをした主導者に復讐をする痛快マンガです。過激な暴力シーンが多く、とてもグロテスクな表現が多い。不愉快なほどに暴力による鉄拳制裁にこだわりをみせる物語は後味が悪く、ストーリー自体もスッキリしない。本能のままに暴力という原始的な方法による復讐という読む人にとって見解が異なるストーリーの軸は、けっして万人向けではなくはっきり言って読む層が限られていると思う。あらすじを見て興味が沸かない人は読まないことを強くおすすめします。
私個人的には、全く楽しむことが出来なかったマンガでした。おもしろいと感じることは出来ますが進んで読むほどのマンガでは無いと思います。
いじめを受けていて常識を持ち合わせている人は、1回読んでみてはいかかでしょうか?
スポンサーサイト
井上三太 | CM(-) | TB(0) 2008.03.11(Tue) 22:48
copyright © 気ままに読んだマンガの感想を書いていくブログ all rights reserved.

プロフィール

jhgf

Author:jhgf
紹介マンガ総数1232冊

当ブログはリンクフリーです。
また相互リンクの方は
kimamanimangablog@gmail.com
までお知らせ下さい。

最近の記事

カテゴリー

検索フォーム

FC2カウンター

最近のトラックバック

最近のコメント

ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。