« 2017 . 11 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) --.--.--(--) --:--

第83集

花子と寓話のテラー
花子と寓話のテラー (1)

作者:えすのサカエ
定価:560円(第3巻、4巻のみ580円)
現在全4巻発売中
掲載雑誌:月刊少年エース
出版社:角川書店
おすすめ度:☆


"トイレの花子さん"、"口裂け女"などの都市伝説に取り憑かれた人々を救う探偵を主人公に、1話完結型でテンポ良く物語が進むマンガです。都市伝説がモチーフになっているが恐怖を煽るものでは無く、不可解なものとして捉えられているためそういったものが苦手な人でも読むことができるマンガだと思います。終盤にかけての構成の乱れが全体的の読みづらいという印象を与え不満が残るマンガだった。物語自体もどこか詰めが甘く、中途半端な印象が強かった。
私個人的には、イマイチでしたが読みやすいテンポと面白い題材はある程度の評価が出来ると思います。終盤にかけてメリハリが無いままラストを迎えるので、けっして大団円では無く尻すぼみで終わる後味が良くないマンガです。どんなラストにでも目を瞑ることが出来る人には、おすすめ出来ると思います。
中途半端な都市伝説物が読みたいという人は、1回読んでみてはいかかでしょうか?
スポンサーサイト
えすのサカエ | CM(-) | TB(0) 2008.02.10(Sun) 01:40
copyright © 気ままに読んだマンガの感想を書いていくブログ all rights reserved.

プロフィール

jhgf

Author:jhgf
紹介マンガ総数1232冊

当ブログはリンクフリーです。
また相互リンクの方は
kimamanimangablog@gmail.com
までお知らせ下さい。

最近の記事

カテゴリー

検索フォーム

FC2カウンター

最近のトラックバック

最近のコメント

ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。