« 2017 . 07 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) --.--.--(--) --:--

第24集


光

作者:凛野ミキ
定価:552円
現在全4巻発売中
掲載雑誌:コミックZERO-SUM
出版社:一迅社
おすすめ度:☆


何処にでもいる普通の高校生達が特殊な能力を得た為にお互いを殺し合いやがて精神が崩壊していく様を描いたマンガです。物語は有って無いようものでテンポ、ストーリー展開は最悪です。殺し合いのマンガですが戦闘に話の重点を置くのではなく、どちらかと言えば人間の脆さや残酷さを中心に描いているため戦闘シーンはとても少ない。全編を通して物語の脈絡、人物設定、起承転結があやふやでとても読みづらく、全く物語を終結させないラストなど後味が良くないマンガです。なので好き嫌いがはっきりと分かれるマンガだと思う。
私個人的な感想としては、全く面白いとは思えなかった。登場人物の生い立ち・なぜ普通の高校生が能力を得ることができたのか・能力とは何かなどなど数えたら限が無いほど謎が残りまた意味不明な点が多く全く話が理解出来なかったが、狙わずもその意味不明さが人間の恐ろしさをよりはっきりと強調している点では見事な構成だと思います。
人間ってすばらしいとか思っている人は、1回読んでみてはいかかでしょうか?
スポンサーサイト
凛野ミキ | CM(-) | TB(0) 2007.10.21(Sun) 20:46
copyright © 気ままに読んだマンガの感想を書いていくブログ all rights reserved.

プロフィール

jhgf

Author:jhgf
紹介マンガ総数1232冊

当ブログはリンクフリーです。
また相互リンクの方は
kimamanimangablog@gmail.com
までお知らせ下さい。

最近の記事

カテゴリー

検索フォーム

FC2カウンター

最近のトラックバック

最近のコメント

ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。