« 2017 . 07 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) --.--.--(--) --:--

第16集

羊のうた
羊のうた (第1巻)

作者:冬目景
定価:540円(第7巻のみ590円)
現在全7巻発売中
掲載雑誌:コミックバーガー
出版社:幻冬舎
おすすめ度:☆


他人の血が欲しくなり、理性をなくして他人を襲うという奇病にかかった主人公と全く同じ病気で苦しむ体の弱い姉との物語です。病気に関しては詳しく説明されていないが、奇病ゆえに他人には教えられないという葛藤が丹念に描かれていて作品に奥深さを感じることができる。冬目景独特のタッチだからこそ味わい深い作品となり物語に引き込まれていく作品であるが、最後のあっけない終わり方には不満を持たざるを得ない。
私個人的な感想としては、冬目景作品が好きだからこそおもしろいと思えた作品だと思う。冬目景作品を1度も読んでない人にはおもしろさが伝わりにくい物語ですので『イエスタディをうたって』など他の読みやすい冬目景作品を読んでからこのマンガを読むことをおすすめします。そして冬目景作品を読み冬目景独特のタッチが好きではないという人は読まない方が良いと思います。
後味は良いけどすっきりしないマンガが読みたいという人は、1回読んでみてはいかかでしょうか?
スポンサーサイト
冬目景 | CM(-) | TB(0) 2007.10.15(Mon) 23:27
copyright © 気ままに読んだマンガの感想を書いていくブログ all rights reserved.

プロフィール

jhgf

Author:jhgf
紹介マンガ総数1232冊

当ブログはリンクフリーです。
また相互リンクの方は
kimamanimangablog@gmail.com
までお知らせ下さい。

最近の記事

カテゴリー

検索フォーム

FC2カウンター

最近のトラックバック

最近のコメント

ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。