« 2017 . 09 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) --.--.--(--) --:--

第117集

リトル・フォレスト
リトル・フォレスト (1)

作者:五十嵐大介
定価:933円
現在全2巻発売中
掲載雑誌:月刊アフタヌーン
出版社:講談社
おすすめ度:☆☆


東北の田舎を舞台に10ページ程度の1話毎にスローフードと呼ばれる自然の食材を使った料理が登場し、それを基軸とした日常を描いたマンガです。なんとも形容しがたい独特の暖かい雰囲気が作品を包み、全体的に読みやすいマンガである。1話に登場する料理は、主人公である女性が自宅付近の自然や田んぼから採った食材を使用し、読んでいて田舎に憧れを抱いてしまう。また、料理の美味しさだけを表現しているのでは無く、料理を作る手間暇の大変さも十分に描いている。話も格段特別な事件や人物などは一切登場せず、ゆっくりと心落ち着かせて読める。人物というよりむしろ自然が全面に押し出されたマンガだと思います。癒しという観点から、絵柄、内容共に女性受けは良いと思います。田舎暮らしに憧れを抱いている人は、田舎の楽しさ、辛さを知る良いきっかけになるのでは無いかと思います。そのような人はぜひこのマンガを読むことをおすすめしますが、逆に男性の人には少々受けが悪いと思います。男性はぜひ1回試し読みをしてから購入することをおすすめします。
田舎生まれ都会育ちの女性は、1回読んでみてはいかかでしょうか?
スポンサーサイト
五十嵐大介 | CM(-) | TB(0) 2008.05.28(Wed) 21:37
copyright © 気ままに読んだマンガの感想を書いていくブログ all rights reserved.

プロフィール

jhgf

Author:jhgf
紹介マンガ総数1232冊

当ブログはリンクフリーです。
また相互リンクの方は
kimamanimangablog@gmail.com
までお知らせ下さい。

最近の記事

カテゴリー

検索フォーム

FC2カウンター

最近のトラックバック

最近のコメント

ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。