« 2017 . 07 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) --.--.--(--) --:--

第93集

度胸星
度胸星 1

作者:山田芳裕
定価:1200円
現在全4巻発売中
掲載雑誌:週刊ヤングサンデー
出版社:講談社
おすすめ度:☆☆☆


2020年頃、初めて火星へと降り立った人類が謎の物体「テセラック」によって宇宙船が破壊され通信が途絶えるところから物語が始まる。火星に取り残されたクルー達を救うために救出隊に参加することになった主人公と仲間達とが、さまざまな過酷な訓練を経て火星へと行くまでを描いたマンガです。打ち切り未完のストーリーですが、人物の魅力そして高度なSF知識から成る物語の迫力、人物の魅力がすばらしく良く、解決する事のない物語の伏線が多々あるのも多少我慢出来る。他の宇宙SF物のマンガである『プラネテス』や『ふたつのスピカ』とは全く違う視点からの宇宙へのプロットは、少々男くさく絵のタッチもけして女性向けでは無い。だが、宇宙が好きな人以外にでも楽しむ事が出来るストーリー展開は一見の価値があると思います。
私個人的には、大変楽しめたマンガでした。打ち切り未完のマンガですが多くの人に楽しむことが出来るストーリーですので機会があれば読んでもらいたいマンガです。
度胸が無い人は、1回読んでみてはいかかでしょうか?
スポンサーサイト
山田芳裕 | CM(-) | TB(0) 2008.03.07(Fri) 19:57
copyright © 気ままに読んだマンガの感想を書いていくブログ all rights reserved.

プロフィール

jhgf

Author:jhgf
紹介マンガ総数1232冊

当ブログはリンクフリーです。
また相互リンクの方は
kimamanimangablog@gmail.com
までお知らせ下さい。

最近の記事

カテゴリー

検索フォーム

FC2カウンター

最近のトラックバック

最近のコメント

ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。