« 2017 . 07 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) --.--.--(--) --:--

第86集

モンキーターン
モンキーターン (1) (少年サンデーコミックス)

作者:河合克敏
定価:390円
現在全30巻発売中
掲載雑誌:週刊少年サンデー
出版社:小学館
おすすめ度:☆


競艇の世界にチャレンジする主人公を友人との友情などを交えながら描いているマンガです。本格的な競艇の世界を初心者にも分かりやすく丁寧に描いている物語は良い印象を持った。恋愛、努力、友情など少年誌の王道を貫く要素をふんだんに散りばめているのも本格競艇マンガという異質な種類のマンガに対して読みやすさという良い影響を与えている。しかしネックはやはり全30巻という長さにある。テンポは良いが巻数の長さによってほぼテンポの良さが無意味になり少々残念な気がする。また急に終わらせたような印象を与えるラストにも競艇という世界を伝えきれていない印象を受けた。
私個人的には、楽しめたマンガでした。競艇を全く知らない初心者にも易しい物語と歯切れの良いストーリー展開には良い印象を持ったが、終盤恋愛を中心としたストーリー展開は邪魔なように思った。
モンキーターンって何?っていう人は、1回読んでみてはいかかでしょうか?
スポンサーサイト
河合克敏 | CM(-) | TB(0) 2008.02.16(Sat) 11:32

第74集

とめはねっ! 鈴里高校書道部
とめはねっ! 鈴里高校書道部 1 (1) (ヤングサンデーコミックス)

作者:河合克敏
定価:505円
現在第1巻~3巻発売中
掲載雑誌:週刊ヤングサンデー
出版社:小学館
おすすめ度:☆☆


ひょんなことから書道部に入部することとなった主人公と同じクラスの女子2人。書道部の先輩達とさまざまな書を書いていくというマニアックな題材の書道マンガです。読みやすいリズミカルなテンポが好印象の物語は、人物設定もある程度しっかりとしていてサクサクと読める。癖が無い分やや読み応えが無いのがやや不満点。また世界が少し狭く読んでいて窮屈な感じがする。
私個人的には、これからが楽しみなマンガです。違和感の無い書道の基礎知識の解説なども書道を知らない人にとってはとても良い印象を受ける。また作中に出てくる書も実際書いたものなので書に興味がある人、書が好きな人にとっても読みやすいと思う。
青春を書で明け暮れたという人は、1回読んでみてはいかかでしょうか?
河合克敏 | CM(-) | TB(0) 2008.01.25(Fri) 22:37
copyright © 気ままに読んだマンガの感想を書いていくブログ all rights reserved.

プロフィール

jhgf

Author:jhgf
紹介マンガ総数1232冊

当ブログはリンクフリーです。
また相互リンクの方は
kimamanimangablog@gmail.com
までお知らせ下さい。

最近の記事

カテゴリー

検索フォーム

FC2カウンター

最近のトラックバック

最近のコメント

ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。