« 2017 . 11 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) --.--.--(--) --:--

第41集

MONSTER
Monster

作者:浦沢直樹
定価:第1巻、3巻、4巻は500円、第2巻は509円、第5巻~9巻は510円、第10巻、11巻は530円、第12巻~17巻は505円、第18巻は552円
現在全18巻発売中
※完全版 MONSTER
 定価:1500円
 現在全9巻発売中
掲載雑誌:ビッグコミックオリジナル
出版社:小学館
おすすめ度:☆☆☆


天才外科医の主人公がある少年を救ったことから物語は始まる。少年の心の中には怪物が棲んでいた。じょじょに大きくなる怪物は殺戮を繰り返す。怪物を世に出してしまったことを後悔した主人公はベルリンの壁崩壊後のドイツとチェコに飛び怪物の殺戮を止めようとするという本格サイコスリラーマンガです。猟奇殺人、人間愛、アダルトチルドレンなどを題材に「人の命は平等でありえるのか」というテーマの基、話が進んでいきます。主人公が怪物に関しての情報を得てその地へ向かうと事件が起こりそれを解決するといったストーリー展開なのですが、中盤少し間延びした印象を受けました。しかし話が広がり、じょじょに怪物を追い詰めていく終盤で見事に盛り返し熱中して読むことができるマンガだと思います。
私個人的には、好きではありませんでした。つまらなくは無いのですが、話のラストや、登場人物が結局良い人になるのが納得いきませんでした。世間一般的に高評価を受けているようですが、良いマンガを描こうとしすぎている感がして面白くないです。重いテーマ故に物語全体が暗い雰囲気が漂い読者側として身構えてしまうのですが、そんなに深い印象を受けないのも伏線の回収の仕方に問題があるからだと思います。読んで損をする程ではありませんが、気持ちの良いマンガでは無いと思います。
浦沢直樹のマンガを読んでみたいけど読んだことが無いという人は、1回読んでみてはいかかでしょうか?
スポンサーサイト
浦沢直樹 | CM(-) | TB(0) 2007.11.08(Thu) 22:18

第25集

20世紀少年
20世紀少年―本格科学冒険漫画 (1)

作者:浦沢直樹
定価:505円(第16巻、第22巻のみ524円)
現在全22巻発売中
※21世紀少年
 定価:524円
 現在全2巻発売中
掲載雑誌:ビッグコミックスピリッツ
出版社:小学館
おすすめ度:☆☆☆

主人公とともだち達が少年時代に一緒に考えたよげんの書が1997年に現実になっていく。地球滅亡をもくろむ悪の組織に立ち向かう主人公とともだち達という本格化学冒険漫画です。さすが浦沢直樹といったところなのですが、話の魅力がすばらしい。一回読んだら最後まで一気に読みたくなるマンガです。ただ少し最終話付近になると間延びしている印象を受け、話の細かい部分を読み飛ばしたくなりました。正義とか友情とそんな物がテーマでは無いと思うのですが、マンガを読みきった後作者が何を言いたかったのか結局分からずじまいで盛り上げておいた話は何処にいったのか全く分からなかったです。1970年代が舞台の中心となっているという事で古き良き日本の風景が多く、また多彩な登場人物が活躍するので読んでいて良い気持ちになる場面も多々あります。しかし細かい設定が後付のような印象を受け不可解な点があるので読みきった後さわやかな気持ちにはならなかったです。
私個人的な感想としては、面白いと思ったのですが好きな部類ではありません。ただ浦沢直樹マンガの独特な話を途中で切る感じが嫌いなだけなのですが、素直に話を楽しめ無かったです。それでも話の引き付け方が上手く、読んで後悔はしないマンガだと思います。
少年時代変なあだ名の友達と一緒に隠れ家で遊んだ事のある人は、1回読んでみてはいかかでしょうか?
浦沢直樹 | CM(-) | TB(0) 2007.10.22(Mon) 22:34
copyright © 気ままに読んだマンガの感想を書いていくブログ all rights reserved.

プロフィール

jhgf

Author:jhgf
紹介マンガ総数1232冊

当ブログはリンクフリーです。
また相互リンクの方は
kimamanimangablog@gmail.com
までお知らせ下さい。

最近の記事

カテゴリー

検索フォーム

FC2カウンター

最近のトラックバック

最近のコメント

ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。