« 2017 . 09 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) --.--.--(--) --:--

第21集

犬神
犬神 1 (1)

作者:外薗昌也
定価:505円
現在全14巻発売中
※文庫版 犬神
 定価:760円
 現在全7巻発売中
掲載雑誌:月刊アフタヌーン
出版社:講談社
おすすめ度:☆


23細胞といわれる不死の細胞について争う人々と23細胞を取り込んだ犬との戦いを描いたマンガです。オカルト的な内容で物語に説明が少なく少々後味が良くない話です。物語の最後も突拍子もない戦いをして何の前振りも無く終わり今までしてきた事を無にするラストなのがとても不満です。突拍子もない事が物語全編通して続き内容が有るのか無いのかよく分からなかったマンガです。俗に言う外薗昌也マンガということで気軽に読めるマンガではなく、外薗昌也が好きな人にしか受け付けないマンガなんだと思います。
私個人的な感想としては、全く楽しめませんでした。興味があり読んだだけに肩透かしを食わされた気分です。読むときには過度の期待をしないでどんな終わり方でも寛容に許せる人だけが読んだ方が良いと思います。
犬好きな人は、1回読んでみてはいかかでしょうか?
スポンサーサイト
外薗昌也 | CM(-) | TB(0) 2007.10.19(Fri) 21:47
copyright © 気ままに読んだマンガの感想を書いていくブログ all rights reserved.

プロフィール

jhgf

Author:jhgf
紹介マンガ総数1232冊

当ブログはリンクフリーです。
また相互リンクの方は
kimamanimangablog@gmail.com
までお知らせ下さい。

最近の記事

カテゴリー

検索フォーム

FC2カウンター

最近のトラックバック

最近のコメント

ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。